カテゴリ:ツーリング( 37 )

13年度新歓ツー

4月最後の日曜日に、サークルの新入生歓迎ツーリングに参加してきました!

現役生にもかかわらず、実は今回が初参加。
一昨年はまだサークルに所属しておらず未参加、去年はSCNの開催日だったのでこれまた未参加。
初めての新歓ツーは、果たして無事終わるのか!?(笑)

ということで、当日。

d0274344_0435489.jpg
写真は第3集合場所の西湘PAへ向かう途中のヒトコマ。
エクセルさんが暑さにうなだれています(笑)
そりゃ、渋滞で無風状況な上に黒の冬用ジャケットじゃ暑いですって。

d0274344_0443498.jpg

予想通りな国道134の渋滞にしっかりハマり、小一時間後なんとか西湘PAに到着。
連休だけあって、駐車場はクルマとバイクでごった返し状態。

因みに今回の参加台数はバイク23台(新入生・現役・OB)と
免許・バイク無しの新入生の為の10人乗りハイエースレンタカー1台。
こんなに人数が多いと、新入生全員の名前が覚えられない(笑)
今回はサークル始まって以来、史上最大の新歓参加者数を記録したそう。

d0274344_0445796.jpg
途中、隊列を適当に分けて走りつつ目的地の箱根へ。
当初の予定では芦ノ湖畔で昼食でしたが、当然ながら大混雑で車両が停まれる場所も無く、
結局最終目的地の大観山にて昼食。

昼食後の自由時間は腹ごなしに椿ラインを走りに、ちょっくら下山。
仲間のCBR250Rと共に、控えめに椿を2往復走っただけで終了、

そして、
d0274344_0453164.jpg
残りの自由時間で、、、
白銀の偵察に行ってきました!

いや~、もう気持ちいいのなんの。久々のダートに和み、新緑鮮やかな草や木々に癒されました。
d0274344_046104.jpg
大観山も空気が良く気持ちいいですが、そばに道路が無い林道内の方が更に空気が透き通っています。

停まって写真を撮る度に、グ~ォ~っと深呼吸で肺の中の空気を換気(笑)
日陰から来るひんやりしたそよ風も最高に気持ちいい~。

d0274344_0463414.jpg
アオシーのツーリングセローと。
集合時間まであと少しなんで引き返しますか。今回は1セクション走り切らずにここでUターン。
ここは本格的な夏に入る前に、日を改めて全区間走りに来よう!

この後は再び大観山へ戻り、集合写真を撮り、麓へ下山して、ローソンでしばし休憩
そして、各自西湘で横浜方面へ戻り、134号沿いのファミレスでのんびり夕食タイム
→夕食後134号から国一を横浜方面へ
→それから戸塚のバーガーショップで夜会参加メンバー達と別れて、
 帰宅組数台とともに家路に着きました。

初の新歓ツー、誰もケガせず楽しく終了できて本当に良かったです。
新入生達もバイクやクルマでツーリングに参加できて、とても楽しそうでした!

サークルの次回のツーリングは6月の原付ツー。きっとカブで参加かな?こちらも今から楽しみです!
[PR]
by acty-biyori | 2013-05-23 23:58 | ツーリング | Comments(0)

Ohグス 朝日ラン

大楠山に夕日を見に行った2日後、、、
今度は朝日を見に行っちゃいました(笑)

レッドブルをチャージしてから、まだ外が真っ暗なうちに出発。
予定よりも30分遅れのスタートで、日の出時刻までカツカツに、、、
急がんと!
d0274344_044487.jpg
なんとかギリギリセーフで到着!

展望台までダッシュです!!
d0274344_0442731.jpg
朝焼けの向こうに千葉が観えます。
d0274344_0451661.jpg
おー、だんだん陽が昇って来ました。

あれ?あっちの山の方が景色が良く観えそう、、、
d0274344_0454448.jpg
江ノ島方面
d0274344_0462378.jpg
こっちは三崎方面

うーん、なんとなく日の出が観づらいなぁ、、、移動しよう。

登山道の階段を登っていくと
d0274344_048455.jpg
山頂に到着。
は~、こっちが本当の山頂でしたか。
d0274344_17831.jpg
うむ、だいぶ良い眺め。

因みにこちらの山頂にも展望台があったのですが、塗装工事で足場が組まれていて今回は登れず。
残念、次回にリベンジです。
d0274344_0492799.jpg
何だかんだで1時間程滞在。
麓に降りたら、何か食べて帰ろうかな。
d0274344_053282.jpg
下山中にて
山奥深くにいるような景色が広がります。
実際は町からすぐの場所なんですけど(笑)
d0274344_0534186.jpg
麓のセブンまで来ました。
おにぎりと春巻きでお腹を満たして、帰路に備えます。

駐車場のスミには、従業員の方(?)のホワイトのCRF250Lが停めてありました。
新車でまだピカピカ。
d0274344_055149.jpg
帰り道の横須賀市街にて。
やっとバハ君の走行距離が8万4000キロに達しました!!
まだまだ先ですが10万キロになったら、
この劣化でガビガビのメーターと一緒に各部をリフレッシュしてあげよう。


おまけ:
さすがに殆ど寝ずに走っていた為、帰宅後は昼まで爆睡。
午後に後輩のゼファー400のフロントブレーキの具合を診てあげて、少しばかりメンテ。
その後、これから何処か行かない?っという話になって、シンボルタワーに行くことに。
d0274344_0561553.jpg
えらい強風の中、到着。
d0274344_057066.jpg
でっかい船だな~。
グルっと世界でも周るんだろうか。
d0274344_0573555.jpg
d0274344_058616.jpg
この日は駐車場の半分を使って、フィットミーティングをやってました。
d0274344_059338.jpg
ここはいつものんびりした雰囲気で落ち着きます。
また近い内に来よう。
[PR]
by acty-biyori | 2013-04-25 02:23 | ツーリング | Comments(0)

Ohグス 夕日ラン

とある日のこと

午後から200キロ位のツーリングに行こうと思い、お昼頃からいそいそ荷物の準備をしていた時、
ふと外を見るとまさかの雨。
うそーん。

気象台の雨雲レーダーを見ると、しばらくは雨降りが続く模様。
カッパ着てまで走りに行く気分では無かったので、しょうがなく家でグタグタすることに。

あ~、もう今日はダメだなぁ~。クルマでどっか行くかなぁ~とブーたれてたところ、
レーダーにはまだ雨雲第二陣が写りこんでいながらも、15時頃には一面青空へと天気が回復。

お?これは行けるかも。

うーん、何処に行こうか。
もうすぐ夕方だし、短時間で行けて割りと距離もあって気分転換になる所と言えば、、、
そうだ大楠山に夕日を見に行こう!

さっそくバイクをひっぱり出します。
と、ガレージに行くとそこには、雨でズブ濡れのアクティが。

、、、水切りに行こうか。
d0274344_256995.jpg
ドアやハッチを全部開けて、フチに溜まった雨水をウエスで拭き取り、
窓開け・サンルーフもオープンで近所をぐるり。

大丈夫、まだ16時だ。
多分、18時位までに山頂に行けば、日の入りには間に合うだろう。

アクティをしまったら、すぐバハ君を出してきて、ウエアなどの装備を手早く準備して出発!
d0274344_2575614.jpg
途中、鎌倉へ続くお決まりの渋滞や踏切に足止めされながらも、なんとか日の入り前に到着。
d0274344_2582670.jpg
おぉーー、富士山ー!!
d0274344_259353.jpg
雲が、、、なんとまぁ、
d0274344_2592791.jpg
夕日がだんだん沈んでいく、
d0274344_2595040.jpg
山頂に雲が溜まってる。
今日は雲が多いなぁ、
d0274344_302147.jpg
d0274344_304948.jpg
はぁーー、いい焼け色
d0274344_312698.jpg
きっと富士の西側で見たらもっと綺麗なんだろうなぁ。

全部が真っ赤に染まる富士山、、、イーハトーブの森からならばっちり見えるかも。
d0274344_315912.jpg
d0274344_322312.jpg
持参した缶コーヒーを飲みながら、しみじみ。
d0274344_324975.jpg
d0274344_333337.jpg
山の向こうへすっかり沈んじゃいました。
夕日に浮かぶ富士山、とても素敵なカタチに見えました。
やっぱり立派なお山ですね。

じっくり静かに夕日を眺めてたら、あっという間に40分位経過。
ゆっくりした気持ちで夕日が観られて、充実した時間を過ごせました。
なんだかとても気持ち良く、一日が終われそうです。

d0274344_335716.jpg
春ですねぇ。季節はどんどん進んで、あっという間に梅雨が来るんだろうなぁ。
d0274344_342141.jpg
さぁ、家に帰ろうか。

夕日が沈むと、外灯も無い山頂は辺りがスゥっと暗くなってきます。
d0274344_345037.jpg
下山途中にて
d0274344_35208.jpg
写真だとまだ明るそうに見えますが、実際にはもう真っ暗。
Bajaライトのおかげで、ナイトダートもまったく不自由なく走破して無事に下山できました。

そうだ、今度は朝日を見に行こう!
実際にまたすぐここに来訪することになりましたが、それはまた後ほど。
[PR]
by acty-biyori | 2013-04-18 07:15 | ツーリング | Comments(0)

春のお試しツーリング

水戸藩カブの春のお試しツーリングに行ってきました!

以前より水戸藩の会長さまよりお誘いを何度か頂いてましたが、
アクティのメンテナンスや用事に当ってなかなか参加できずじまいでした。

今回はアクティも長旅後で快調!、予定も予め空けておいたので、万全の態勢で参加です!
d0274344_1010542.jpg
高速をひた走り、水戸のクラブハウスに着くと、、、
もうカブがいっぱい集合してます!

到着早々、急いでカブを降ろして装備の準備。
事務局にご挨拶をすると、「飲んでいきな~」とコーヒーやお茶菓子を頂きました。
ホっとして、一気にマッタリモードに突入(笑)

出発予定時間を少し過ぎた頃、ソロソロ行きますかってな感じで簡単なルート説明が始まります。

会長さんの「競争ではありませんので(笑)」の一声に安心しつつ、周りのカブを見回すと、、、

あ、、、原二しかいない、、、

こ、これは、、、50でなんとかなるのかな、、、(汗)
d0274344_1011153.jpg
休憩場所の道の駅にやっと着きました。

ひぃ~、速かったー。
峠の細かいコーナーではスイスイ付いて行けるけども、
ストレートが延々続くようなハイペースな県道だと、もう全開にしても必死(笑)
d0274344_10113775.jpg
参加者の皆さまは、この後アップルラインという道に行く予定。
かなり気持ちいいワイディング ? と聞きましたが、50じゃ多分置いてけぼりになるかも。

どうしようかなぁっとぼんやりしていると、会長さんは御前山に戻るそう。
じゃあ、僕もここから戻る方針で行きます(笑)
d0274344_1012288.jpg
R100乗りの方もカブツーに参加してました!
いや~、素敵です。空冷フラットツイン。

因みに、ここの道の駅では角煮入りちまきとメンチカツを食べました。美味です。オススメ。
d0274344_10122529.jpg
御前山に戻ってきた後、せっかく来たのでモテギを見に行くことに。
d0274344_10124554.jpg
どーん!
ってリトルと並べると看板がデカイ、、。
d0274344_10131017.jpg
久々に来ました。懐かしい。
さ、入場せずにもと来た道を戻ります(笑)
d0274344_10133951.jpg
クラブハウスに戻ってきました。
d0274344_1014071.jpg
会長さんのバイクと。

この後、会長さんの奥様が用意して下さった、うどんやおにぎりなど頂いてお腹いっぱいになりました。
ごちそうさまでした!

昼食後、
CB1100で遊びに来たリトルカブ乗りの方とのんびりカブ談義していると遠乗チームが帰ってきました。
d0274344_10142540.jpg
ツーリング参加のCB72です。
うーん、イカス!
メガホンマフラーがうっとりするようなサウンドでした!

15時頃、皆さんにご挨拶をして帰路に着きます。
帰りはモテギ方面から筑波山に向かって県道を走り、東北道で帰ります。
d0274344_10144677.jpg
19時頃、無事帰宅。
水戸藩の会長さん & 皆さん、ありがとうございました! また参加させて頂きます!
[PR]
by acty-biyori | 2013-04-02 12:32 | ツーリング | Comments(0)

年末林道走り納め 2012

随分前のことですが、昨年も林道走り納めに行ってきました。

年末はやっぱり犬越路でしょ!
と、当初は予定していましたが、
Mo君のシェルパがクラッチ トラブル、セロー乗りのMat氏は予定が合わずで、
バハのみのソロツー決定に、、、。

さすがにソロであの道は、何かあったらアウトなので却下。

うーむ。何処に行こうか。
そうだ!

カブツーの時に行った、足柄の林道の続きを散策しに行こう!

てなわけで年末25日。
朝早くから出発しようと思いつつ、のんびり準備をしていたら、もうすっかりお昼前。
まぁ、いつものことです。
d0274344_16461749.jpg
東名から、小田厚と来て、小田原PAで休憩。
d0274344_16465295.jpg
おぉ~、キレイな富士山。
空がスッと晴れていて、冬ならでわ。
寒くても、やぱりこの季節はツーリングにピッタリです!

ここで時刻は1時頃。お昼にしましょう
d0274344_1647189.jpg
うどんです。
小田原PAのうどんはおいしいと聞いていたので、ここで食べるのは実は楽しみだったのです。
やっと夢が叶いました。

今回注文したのは、ただのうどんではございませんよ。
なんと天ぷらにタマゴという、最強な組み合わせ。
一見普通に見えても、実は中身がフルOPな軽自動車並みの贅沢仕様です。
しかも、この装備でお値段はかなり良心的価格です!(すみません、詳しい値段は忘れました。)

気になるお味は、、、、う、うまい!
味付けがやさしく、つゆの塩加減(この場合は醤油加減?)がしょっぱ過ぎず丁度、
天ぷらも素朴な味で中身の具材もGood !
いや~なんでもっと早く食さなかったんだろ、、、、、また、食べに立ち寄りたくなりました。

お腹も一杯になったので、出発しましょう。
本日は普段よく降りる小田原西ICの一つ手前の荻窪ICで小田厚とさよならします。
d0274344_16474326.jpg
荻窪ICから山に向かうと、本日の最初の林道、坊所林道です。
すぐ近くの工事現場ではダンプが行ったり来たりですが、林道入り口付近は通行量も無く静か。
ここを抜けると林道大林線につながります。

坊所林道は舗装も良好で一部10メートル程のダートのみと、ごく普通な細い山道レベルでした。
道も寂れた雰囲気は無くて生きているので生活道路かなぁ?と思いながら走行していると、
対向車におじいさんの運転するマークIIがやってきました。
やはり地元の人の生活道路ですね。
d0274344_1648470.jpg
坊所林道と林道大林線との交差点にやってきました。
左側がやってきた道、右側がこれから向かう大林線です。
坊所林道をそのまま真っすぐ行ってしまうと、小田原の町に下りてしまうので、ここは大林線へ左折です。
d0274344_16483316.jpg
看板が読みづらい、、、
d0274344_16485923.jpg
全長1.7キロ、、短いですね。
d0274344_16491972.jpg
おーし!ここからダートスタート!
さぁ、頭の中でもミュージックスタートです。
ルンルン気分で1/6の夢旅を脳内再生していると、まさかのイントロが終わる前にダート終了!

え、もう終わりか!?
視界は開けませんが、山中の雰囲気は感じられる林道大林線でした。
d0274344_1650973.jpg
大林線を抜けると林道釜石線とぶつかります。
今日は林道散策なので、釜石線には行かず少し山を下った所にある林道の分岐から走ります。
d0274344_16503513.jpg
少し下ったところの交差点。
なんとも素敵な別れ道です。

一番左が下りてきた道で、短いながらも舟原林道という林道区間。
中央が日向林道。右が和留沢農道。
一番右は集落に繋がっているようなので、まずは中央の日向林道から行ってみます。
d0274344_16511144.jpg
全線舗装の狭い上り坂を抜けると、十字路に出ました。日向林道終了。
バハの右手は登山客向けの駐車場、
真っすぐ進むと民家で先に道が続いていましたが行かない方が良さそう、、、

うーん、右折します。
d0274344_1651307.jpg
おぉ~。
d0274344_16515528.jpg
景色抜群。
なんだか、いい場所見つけた!
和留沢の集落を過ぎると先程の三差路に戻ってきたので、町には下りず釜石線へ向かいます。
d0274344_16521432.jpg
林道釜石線。
・・・・・。
d0274344_16523798.jpg
タイムリープ!!
あれ気が付いたら、ここは、、、、
・・・・・(笑)。
d0274344_16525796.jpg
久野林道と和留沢林道との交差点。
d0274344_16532444.jpg
本日はこちら、
林道足柄久野線をぶらり探訪します。
ゲートは開放状態ですが、寂しさ満点です。
d0274344_16541320.jpg
だいぶ上ってきました。
うむ、絶景かな。
d0274344_16543752.jpg
全面舗装かと思いきやダートスタート。
走りやすい浅い砂利で景色を楽しみながら進みます。
ダート直前に山梨ナンバーの200系ハイエースがポツリと路肩に停められていて、ビックリしました。
林業のクルマかな?
でも何故に山梨?
って、どうやってゲートだらけのこの林道に入って来たんだろ?
d0274344_16545884.jpg
しばらくすると舗装路に戻ります。

んん~、なんだかここの林道はちゃんと生きているな、、と思いつつ走っていると、、
カーブの先には軽トラがいっぱい。
林業者の方々がお仕事中でした。年末だからですかね。
挨拶をしながら低速で静かに通過します。

業者さんたちは、突然洗われた物好きライダーを見て目が点でした。
d0274344_16552628.jpg
そこからまた先を行くと、下り勾配&ダートの開始です。
地面が滑らない程度に凍ってます。
1速2速でエンブレを効かせながら、ソロソロ下ります。
部分部分でかなり急斜面になるので、油断せず慎重ライド。

林業者さんはここをあの軽トラで通ってくるのか、、、。
d0274344_1655529.jpg
木がちょっとジャマだった、、(笑)
d0274344_16561628.jpg
開けた場所に出ました。
このまま真っすぐ下りると何処に出るんだろ。
休憩もそこそこに、また本線を進みます。
d0274344_1657164.jpg
写真はありませんが、その後もダートが続き、最後は土路面に。

どんどん下っていくと、道を塞いだ状態で平ボディのトラックに丸太を積んでいる業者さん発見。
作業が終るのを遠くから見守っていると、こちらに気づいて先に通して下さいました。
挨拶を忘れずに通過です。

写真上、やっと出口です。
全部で8.9キロ程。中々楽しめる林道でした。

それにしても、ここのゲートはヤバイです。左右のエスケープが柵とポールでほぼゼロ。
閉まっていたら、泣きながら元来た道を引き返す羽目になるとこでした。

そういえば、どなたかのHPでここのゲート写真を以前見たかもしれません。
今日はたまたま開いていたので、ラッキーだったのでしょう。
たぶん次回はなさそうです。

d0274344_16574122.jpg
ふと、先を見るとまだ道が続いてます。
足柄林道ですね。

せっかくなんで、もう一本行きますか。
d0274344_16582962.jpg
まいど、おじゃましてまーす。
ここも入場直後、サンバートラックが停まっていて、業者さん達が木に登って作業されてました。
低姿勢に、通過です。

その後もロング ストレートで平ボディーのトラックとすれ違い。
トラックの邪魔にならないように路肩に寄せて停車します。
お互い挨拶。今日は山に入っている人が多いのかも。先を急ぎます。

この時点までは舗装路オンリー。
離合場所もありちゃんと整備されてますね。
d0274344_1658535.jpg
所々、横断歩道が横切るので、こんな林道でなんで??
っと思っていたら、林道の一部が麓からの登山ルートに使われているんですねぇ。

しばらく行くと、もみじマークのトラックを発見。
近くに持ち主はいませんでしたが、なんとなく安心。先も抜けられるといいな。
d0274344_16592290.jpg
ダート再開。
クルマが普段から通るみたいで、路面は走りやすく引き締まってます。
d0274344_16595773.jpg
分岐に来ました。
右に行くと桧山林道。
交差点はタイヤ痕がびっしり。ちょっと見に行ってみます。

実はこの選択が後々に大きな影響をもたらすとは、、、

d0274344_1701836.jpg
本線と変わって、マッド コンディションな道を進むと、、

やたら橋があります。
d0274344_1703745.jpg
また橋。
雪が降ったようで、日陰は雪に覆われている個所が殆ど。一方、日向は雪融けでデロデロ状態。

行けども行けども、道の雰囲気は変わらず。
もう15時半か、、、
日没になる前に下山しよう。

d0274344_1705858.jpg
着た道を引き返します。

しばらく走って、本線に戻ってきました。
よぉーし、終点はすぐそこだ。

いくつかカーブを抜けるとゲートがありました。
しかし、
そこには信じられない光景が!

ゲートの向こうに平ボディのトラックが。
バハ:ゲート手前2m付近。同時に、ゲートを閉め終わったトラック発進。
えぇー!
まだいますよー!!
バハ:ホーンを鳴らしまくる。トラック:今日もひと仕事終わったぜ!帰ろ帰ろ!

、、、、気付かれませんでした。
どうしよう、、、出られなくなった
左右のエスケープゾーン皆無。もう笑うしかありません。
いや、どうにかしなければいけません。

谷側か、山側か、、、。山側は茂みをかき分ければ、なんとか行けそうかも。

d0274344_1712641.jpg
バハをネジ込んだり、持ち上げたり(!)、格闘すること40分。
無事、脱出。

もう写真も撮ってられませんでした。
めげずにトライして、諦めないで良かったです。この時、しっかりと学びました。

余計な支線に行かずに本線をすぐ抜けろ!
夕方は油断禁物です。もうかなり、疲れました。
16時半。家に向かって帰ります!

人っ子一人いない、携帯も県外の場所。一時はどうなるかと思いました。
今、思い返して書いているだけでも、寒気と背筋のゾゾゾが止まりません(笑)
d0274344_1715180.jpg
大磯のいつものセブンまで戻ってきました。
ここで、エネルギー補給をしつつのんびり休憩。

しっかし、汚れたなぁ、バハさん。
d0274344_1721027.jpg
逗子駅前の踏切にて。
一号線が嫌だったので、134号で江ノ島・鎌倉経由で、逗子まで来ました。
d0274344_1723134.jpg
19時50分、無事帰宅。

いやー、年末に見事なオチがついてしまった林道ツーリングでした。
顔洗って歯磨いて、数年後ぐらいに出直します(笑)!

走行距離 220キロ位
[PR]
by acty-biyori | 2013-03-16 03:31 | ツーリング | Comments(0)

リトルで江ノ島へ

リトルに乗って江ノ島までランチ ツーリングに行ってきました。
d0274344_23524717.jpg
うひゃー、天気が良くて最高。
気温も気持ち良い位の寒さで、まさにツーリング日和!
d0274344_23532625.jpg
江ノ島で辻堂の友人と待ち合わせ。
自転車仲間の方の行きつけのお店で、本日はシラス定食を頂きました。
d0274344_2354195.jpg
にゃん。

お店の外にて。リトルカブのマフラーが暖かくて気持ちいいのか、ねこさんは終始スリスリ。
d0274344_2354302.jpg
昼食後、島内をのんびり散策。
観光客の少ない場所に、渋い雰囲気の喫茶店がありました。
本日定休か。今度また来てみよう。
d0274344_23551758.jpg
のんびりして、お腹も落ちついたので帰りましょう。
途中、ちょっと寄り道。
江ノ電と一緒にパチリ。
d0274344_23555252.jpg
うぉっ、近すぎた。

それから鎌倉経由で逗子から八景に抜けて、357の産業道路をトコトコ走って帰りました。

走行距離: 80キロ位
[PR]
by acty-biyori | 2013-02-12 00:15 | ツーリング | Comments(0)

年末走り納め リトルカブ編

カブの走り納めに行ってきました。
風邪から病み上がらない状態でしたが、なんとか行けるだろうと朝6時過ぎに自宅を出発。
d0274344_1315649.jpg

集合場所のローソン。既にエクセルさんとC田さんは到着済み。
お待たせしてすみません!
KNさんは途中合流とのこと、さぁ出発しますか。
d0274344_1321952.jpg

国道134号線、茅ヶ崎付近。
朝早いのでクルマも少なくて快適。おまけに信号にも全然引っ掛からない。
終始、おまわりさんと郵便屋さんが先導(笑)という面白い絵に。
d0274344_1325043.jpg

小磯のいつものセブンに到着。
しばし休憩。
KNさんとの次の待ち合わせポイントへ出発しようとしたところ、KNさん到着。
d0274344_1331681.jpg

隊列は4台になり、いざ足柄峠へ。
県道74号、ここまで来ると周囲はのどかな風景に。空気がきれいなのが良く分かる!
d0274344_1334949.jpg

いよいよ峠。50だともう必死(笑)
d0274344_1342558.jpg

なんとか上りきりました。頂上からの富士山がキレイ。
d0274344_1345659.jpg

小山町に降りてから、富士山が良く見えるスポットでまたパチリ。
真っ白な富士山がとっても大きく見える!
d0274344_1353198.jpg
d0274344_136075.jpg

道の駅ふじおやまに10時頃に到着。
右端にちょっとだけ写っていますが、駐輪スペース横にバイクラックが有りました。
自転車乗りには嬉しい設備ですね!
沼津からの皆さまと合流し、本田宗一郎さんのお墓参り後、乙女峠を上って仙石原~芦ノ湖へ。
d0274344_1363334.jpg

いつものように記念撮影。沼津からはドリームとベンリーが参加。
d0274344_137435.jpg

赤2台で。
d0274344_1374220.jpg

沼津組の方々とお別れして、横浜へ向けて帰ります。
帰り道にちょっと林道散策してから下山することに。まず国道1号と別れ、強羅駅を通過、足柄幹線林道へ。
この道は舗装状態もそこそこ良く、抜け道に使われているのか交通量多し。
d0274344_1382089.jpg

しばらく走ってゲート発見、久野林道へ。
久野林道支線の冷水河原林道。道幅のせまい急勾配が続く、行き止ま林道でした。
終点の脇から斜面に沿って道が続いていたけど、無理せず今回は引き返しました。
ガソリンも残り少ないしもう夕方、そろそろ町に向かおう。
d0274344_1384945.jpg

濡れた路面に落ち葉で滑りやすい~、とクネクネカーブを曲がったら景色が開けた場所に。
d0274344_1391449.jpg

あちらにも道がありますなぁ、走れるか今度見に行こうかな。
d0274344_1394948.jpg

エクセルさんのスマホで現在地を確認。マップが林道もちゃんと表示されていて、かなり便利でした。
ここは久野線と和留沢林道と林道釜石線との分岐点。どうやら釜石線で麓へ下りられそう。
釜石線はかなり急な下り坂。最後にはがっしりしたゲート有りで横道も完備。
小さいカブならもちろん大丈夫。コケなければXRでも通過できそうな横道でした。
d0274344_1402913.jpg

その後、小田原の町から1号線に出て給油。
写真は撮りませんでしたが、スタンドで日本一周中のカブ乗りと出会いました。
荷物満載のカブは川崎ナンバー、今日が長旅の最終日で友人宅に寄ってから帰るそう。
走った距離は1万7000キロ、パンクも故障も無しで走りきったとのこと。やっぱりカブは丈夫だね!
16時20分、小磯のセブンに到着。
たっぷり休憩した後、各所渋滞の1号線を走り、19時に帰宅しました。
まぁ見事に風邪は悪化し、喉ガラガラ・声帯麻痺で会話不可な状態になりました(笑)
参加された皆さまお疲れさまでした! また来年も走りましょう。

走行距離: 250キロ程
[PR]
by acty-biyori | 2012-12-25 03:18 | ツーリング | Comments(0)


リトルカブ、XR-BAJA、アクティストリートでのんびりまったり


by ペ☆ヤング

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
ストリート
バハ
リトル
えすえる
あふりか
ツーリング
Nワン !
Bike !
ふだん

以前の記事

2018年 08月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

最新の記事

1年越しのフォグ装着!
at 2018-08-02 00:01
年末林道走り納め2017
at 2018-03-09 11:30
"ぱっくり割れ″の季節デス ..
at 2017-12-14 11:51
アフリカツインde日本グルっ..
at 2017-11-13 11:31
アフリカツイン de こんど..
at 2017-09-01 00:05

最新のコメント

こんにちは! メーター..
by acty-biyori at 09:55
こんにちは。 ペヤング..
by みや at 09:40
みやさん、ご無沙汰してお..
by acty-biyori at 16:02
お久しぶりです! メー..
by みや at 18:37
ありがとうございます! ..
by acty-biyori at 20:24
10万キロ達成おめでとう..
by チェッチェッチェロー at 10:23

Link !

ブログジャンル

車・バイク
自転車・バイク

画像一覧