年末林道走り納め 2012

随分前のことですが、昨年も林道走り納めに行ってきました。

年末はやっぱり犬越路でしょ!
と、当初は予定していましたが、
Mo君のシェルパがクラッチ トラブル、セロー乗りのMat氏は予定が合わずで、
バハのみのソロツー決定に、、、。

さすがにソロであの道は、何かあったらアウトなので却下。

うーむ。何処に行こうか。
そうだ!

カブツーの時に行った、足柄の林道の続きを散策しに行こう!

てなわけで年末25日。
朝早くから出発しようと思いつつ、のんびり準備をしていたら、もうすっかりお昼前。
まぁ、いつものことです。
d0274344_16461749.jpg
東名から、小田厚と来て、小田原PAで休憩。
d0274344_16465295.jpg
おぉ~、キレイな富士山。
空がスッと晴れていて、冬ならでわ。
寒くても、やぱりこの季節はツーリングにピッタリです!

ここで時刻は1時頃。お昼にしましょう
d0274344_1647189.jpg
うどんです。
小田原PAのうどんはおいしいと聞いていたので、ここで食べるのは実は楽しみだったのです。
やっと夢が叶いました。

今回注文したのは、ただのうどんではございませんよ。
なんと天ぷらにタマゴという、最強な組み合わせ。
一見普通に見えても、実は中身がフルOPな軽自動車並みの贅沢仕様です。
しかも、この装備でお値段はかなり良心的価格です!(すみません、詳しい値段は忘れました。)

気になるお味は、、、、う、うまい!
味付けがやさしく、つゆの塩加減(この場合は醤油加減?)がしょっぱ過ぎず丁度、
天ぷらも素朴な味で中身の具材もGood !
いや~なんでもっと早く食さなかったんだろ、、、、、また、食べに立ち寄りたくなりました。

お腹も一杯になったので、出発しましょう。
本日は普段よく降りる小田原西ICの一つ手前の荻窪ICで小田厚とさよならします。
d0274344_16474326.jpg
荻窪ICから山に向かうと、本日の最初の林道、坊所林道です。
すぐ近くの工事現場ではダンプが行ったり来たりですが、林道入り口付近は通行量も無く静か。
ここを抜けると林道大林線につながります。

坊所林道は舗装も良好で一部10メートル程のダートのみと、ごく普通な細い山道レベルでした。
道も寂れた雰囲気は無くて生きているので生活道路かなぁ?と思いながら走行していると、
対向車におじいさんの運転するマークIIがやってきました。
やはり地元の人の生活道路ですね。
d0274344_1648470.jpg
坊所林道と林道大林線との交差点にやってきました。
左側がやってきた道、右側がこれから向かう大林線です。
坊所林道をそのまま真っすぐ行ってしまうと、小田原の町に下りてしまうので、ここは大林線へ左折です。
d0274344_16483316.jpg
看板が読みづらい、、、
d0274344_16485923.jpg
全長1.7キロ、、短いですね。
d0274344_16491972.jpg
おーし!ここからダートスタート!
さぁ、頭の中でもミュージックスタートです。
ルンルン気分で1/6の夢旅を脳内再生していると、まさかのイントロが終わる前にダート終了!

え、もう終わりか!?
視界は開けませんが、山中の雰囲気は感じられる林道大林線でした。
d0274344_1650973.jpg
大林線を抜けると林道釜石線とぶつかります。
今日は林道散策なので、釜石線には行かず少し山を下った所にある林道の分岐から走ります。
d0274344_16503513.jpg
少し下ったところの交差点。
なんとも素敵な別れ道です。

一番左が下りてきた道で、短いながらも舟原林道という林道区間。
中央が日向林道。右が和留沢農道。
一番右は集落に繋がっているようなので、まずは中央の日向林道から行ってみます。
d0274344_16511144.jpg
全線舗装の狭い上り坂を抜けると、十字路に出ました。日向林道終了。
バハの右手は登山客向けの駐車場、
真っすぐ進むと民家で先に道が続いていましたが行かない方が良さそう、、、

うーん、右折します。
d0274344_1651307.jpg
おぉ~。
d0274344_16515528.jpg
景色抜群。
なんだか、いい場所見つけた!
和留沢の集落を過ぎると先程の三差路に戻ってきたので、町には下りず釜石線へ向かいます。
d0274344_16521432.jpg
林道釜石線。
・・・・・。
d0274344_16523798.jpg
タイムリープ!!
あれ気が付いたら、ここは、、、、
・・・・・(笑)。
d0274344_16525796.jpg
久野林道と和留沢林道との交差点。
d0274344_16532444.jpg
本日はこちら、
林道足柄久野線をぶらり探訪します。
ゲートは開放状態ですが、寂しさ満点です。
d0274344_16541320.jpg
だいぶ上ってきました。
うむ、絶景かな。
d0274344_16543752.jpg
全面舗装かと思いきやダートスタート。
走りやすい浅い砂利で景色を楽しみながら進みます。
ダート直前に山梨ナンバーの200系ハイエースがポツリと路肩に停められていて、ビックリしました。
林業のクルマかな?
でも何故に山梨?
って、どうやってゲートだらけのこの林道に入って来たんだろ?
d0274344_16545884.jpg
しばらくすると舗装路に戻ります。

んん~、なんだかここの林道はちゃんと生きているな、、と思いつつ走っていると、、
カーブの先には軽トラがいっぱい。
林業者の方々がお仕事中でした。年末だからですかね。
挨拶をしながら低速で静かに通過します。

業者さんたちは、突然洗われた物好きライダーを見て目が点でした。
d0274344_16552628.jpg
そこからまた先を行くと、下り勾配&ダートの開始です。
地面が滑らない程度に凍ってます。
1速2速でエンブレを効かせながら、ソロソロ下ります。
部分部分でかなり急斜面になるので、油断せず慎重ライド。

林業者さんはここをあの軽トラで通ってくるのか、、、。
d0274344_1655529.jpg
木がちょっとジャマだった、、(笑)
d0274344_16561628.jpg
開けた場所に出ました。
このまま真っすぐ下りると何処に出るんだろ。
休憩もそこそこに、また本線を進みます。
d0274344_1657164.jpg
写真はありませんが、その後もダートが続き、最後は土路面に。

どんどん下っていくと、道を塞いだ状態で平ボディのトラックに丸太を積んでいる業者さん発見。
作業が終るのを遠くから見守っていると、こちらに気づいて先に通して下さいました。
挨拶を忘れずに通過です。

写真上、やっと出口です。
全部で8.9キロ程。中々楽しめる林道でした。

それにしても、ここのゲートはヤバイです。左右のエスケープが柵とポールでほぼゼロ。
閉まっていたら、泣きながら元来た道を引き返す羽目になるとこでした。

そういえば、どなたかのHPでここのゲート写真を以前見たかもしれません。
今日はたまたま開いていたので、ラッキーだったのでしょう。
たぶん次回はなさそうです。

d0274344_16574122.jpg
ふと、先を見るとまだ道が続いてます。
足柄林道ですね。

せっかくなんで、もう一本行きますか。
d0274344_16582962.jpg
まいど、おじゃましてまーす。
ここも入場直後、サンバートラックが停まっていて、業者さん達が木に登って作業されてました。
低姿勢に、通過です。

その後もロング ストレートで平ボディーのトラックとすれ違い。
トラックの邪魔にならないように路肩に寄せて停車します。
お互い挨拶。今日は山に入っている人が多いのかも。先を急ぎます。

この時点までは舗装路オンリー。
離合場所もありちゃんと整備されてますね。
d0274344_1658535.jpg
所々、横断歩道が横切るので、こんな林道でなんで??
っと思っていたら、林道の一部が麓からの登山ルートに使われているんですねぇ。

しばらく行くと、もみじマークのトラックを発見。
近くに持ち主はいませんでしたが、なんとなく安心。先も抜けられるといいな。
d0274344_16592290.jpg
ダート再開。
クルマが普段から通るみたいで、路面は走りやすく引き締まってます。
d0274344_16595773.jpg
分岐に来ました。
右に行くと桧山林道。
交差点はタイヤ痕がびっしり。ちょっと見に行ってみます。

実はこの選択が後々に大きな影響をもたらすとは、、、

d0274344_1701836.jpg
本線と変わって、マッド コンディションな道を進むと、、

やたら橋があります。
d0274344_1703745.jpg
また橋。
雪が降ったようで、日陰は雪に覆われている個所が殆ど。一方、日向は雪融けでデロデロ状態。

行けども行けども、道の雰囲気は変わらず。
もう15時半か、、、
日没になる前に下山しよう。

d0274344_1705858.jpg
着た道を引き返します。

しばらく走って、本線に戻ってきました。
よぉーし、終点はすぐそこだ。

いくつかカーブを抜けるとゲートがありました。
しかし、
そこには信じられない光景が!

ゲートの向こうに平ボディのトラックが。
バハ:ゲート手前2m付近。同時に、ゲートを閉め終わったトラック発進。
えぇー!
まだいますよー!!
バハ:ホーンを鳴らしまくる。トラック:今日もひと仕事終わったぜ!帰ろ帰ろ!

、、、、気付かれませんでした。
どうしよう、、、出られなくなった
左右のエスケープゾーン皆無。もう笑うしかありません。
いや、どうにかしなければいけません。

谷側か、山側か、、、。山側は茂みをかき分ければ、なんとか行けそうかも。

d0274344_1712641.jpg
バハをネジ込んだり、持ち上げたり(!)、格闘すること40分。
無事、脱出。

もう写真も撮ってられませんでした。
めげずにトライして、諦めないで良かったです。この時、しっかりと学びました。

余計な支線に行かずに本線をすぐ抜けろ!
夕方は油断禁物です。もうかなり、疲れました。
16時半。家に向かって帰ります!

人っ子一人いない、携帯も県外の場所。一時はどうなるかと思いました。
今、思い返して書いているだけでも、寒気と背筋のゾゾゾが止まりません(笑)
d0274344_1715180.jpg
大磯のいつものセブンまで戻ってきました。
ここで、エネルギー補給をしつつのんびり休憩。

しっかし、汚れたなぁ、バハさん。
d0274344_1721027.jpg
逗子駅前の踏切にて。
一号線が嫌だったので、134号で江ノ島・鎌倉経由で、逗子まで来ました。
d0274344_1723134.jpg
19時50分、無事帰宅。

いやー、年末に見事なオチがついてしまった林道ツーリングでした。
顔洗って歯磨いて、数年後ぐらいに出直します(笑)!

走行距離 220キロ位
[PR]
by acty-biyori | 2013-03-16 03:31 | ツーリング | Comments(0)


リトルカブ、XR-BAJA、アクティストリートでのんびりまったり


by ペ☆ヤング

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ストリート
バハ
リトル
えすえる
あふりか
ツーリング
Nワン !
Bike !
ふだん

以前の記事

2018年 08月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

最新の記事

1年越しのフォグ装着!
at 2018-08-02 00:01
年末林道走り納め2017
at 2018-03-09 11:30
"ぱっくり割れ″の季節デス ..
at 2017-12-14 11:51
アフリカツインde日本グルっ..
at 2017-11-13 11:31
アフリカツイン de こんど..
at 2017-09-01 00:05

最新のコメント

こんにちは! メーター..
by acty-biyori at 09:55
こんにちは。 ペヤング..
by みや at 09:40
みやさん、ご無沙汰してお..
by acty-biyori at 16:02
お久しぶりです! メー..
by みや at 18:37
ありがとうございます! ..
by acty-biyori at 20:24
10万キロ達成おめでとう..
by チェッチェッチェロー at 10:23

Link !

ブログジャンル

車・バイク
自転車・バイク

画像一覧