<   2013年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ナラシその1

スズリンさんに預けていた、リトルカブが戻ってきました!

今回のメニューはスペシャルミッションに組み換え、エンジンOHと各部強化品導入に加え、
燃料系統見直しなどの小スープアップも行いました。

来週からはリトルで長旅に出るので、その前にオイル交換一回分位はナラシで走らないと!
ということで、距離を稼ぐ為に三浦へ走りに行って来ました。
d0274344_430466.jpg
鎌倉方面から三浦へ向かうので、GROVE鎌倉さんへ通りがてらごあいさつ。

その後はノンストップで走り続けて、
d0274344_431613.jpg

一気に三浦へ。

畑ばっかりで何にもないです(笑)
d0274344_4313455.jpg
東京湾に浮かぶタンカーとその向こうに千葉が見えます。

そうそう、今回のチューニングメニューに追加して、特注で作成して頂いたこのキャリア。
d0274344_4315516.jpg

ぐへへへへ、どうです?
かな~り変態な荷台に仕上がっているでしょう~(笑)
溶接、塗装、キャリアのサイズ・形ともとても満足な仕上がり!
一生懸命作成して頂いた、スズリン様・業者様には大変感謝です!

さて、旅に備えてそろそろ本格的に準備しなければ。
[PR]
by acty-biyori | 2013-08-31 18:13 | リトル | Comments(2)

黒河内林道&152号線・バハ1dayツーリング②

黒河内林道を走り終え、時刻は10時半ごろ。

町道高嶺線も行くか、そのまま152を行くか、、、悩んだ挙句、昼ごはんを取りました(笑)
せっかくここまで来たので少ーしもったいないかな?とも思いましたが、
高嶺線はまた来た時の楽しみにということで今回は取っておきます。

黒河内線から152号線への交差点を左折して、大鹿村方面へ
d0274344_2303467.jpg
久々な(?)広い道をスイスイ走って、ものの数十分で分杭峠に到着。
d0274344_2405794.jpg

バハから降りると、突然ナカネフさんが
「感じません?」と一言

ペ「え、何をです?」
「何って、ゼロ磁場をです!」

あぁ、そういうことか(笑)パワースポットとかなんとかで有名なんですっけ。
下の駐車場には観光客も何人かいたなー。
すいません、何も感じてないっす(笑)あ、空気は美味しいですよ。

ここでしっかり水分補給。熱中症だけには気を付けなければ(笑)
d0274344_249503.jpg

分杭峠を下りきったところ。

ここから少しだけCBさんに乗らせて頂きます。

感想:うわー、速っ。
ナカネフさんは買ってからVTEC域までまだ回したことが無いそうなので、
代わりに入れさせて頂きました(笑)
スカーンッとレブまで一気な回りっぷりが、快活です。ミドルクラスも楽しいけど、これはこれでいいかも。
ボルドール自体に乗るのは久々ですが、バハからでもなぜだかポジション変化にはスッと順応できました。
やっぱり400もあると充分にパワーありますね。これはラクチンですな~。

ナカネフさん、いい買い物しましたね!、、、すいません、なんか上からで(笑)

d0274344_2584155.jpg
道もしばらくはセンターライン付きで舗装も良好。
d0274344_351543.jpg
県道22号線との交差点を152号方面へ過ぎたところ。
歩道の真っ赤な花が綺麗に先まで続いています。何の花だろう。

ここから少し進んだところに、中央構造線博物館があります。
中央構造線って、学校でフォッサマグナなどと一緒に習いますよね~。博物館へは今回も行きません(笑)

d0274344_3152592.jpg
蛇洞林道で地蔵峠の不通区間を山越え。
ここの区間では結構な数のクルマとすれ違いました。しらびそ高原が近いからですかね~。
d0274344_3185485.jpg
頂上を越えた付近は、道が何だか独特な雰囲気。路肩まで鬱蒼と緑で覆われています。
いつも写真を取る、お気に入りなスポットです。

d0274344_322595.jpg
蛇洞林道を下って152号と合流すれば、遠山郷はもうすぐ。
よし!ここで12時半。今日はちゃんと昼ごはんにありつける!

d0274344_324214.jpg
遠山川に架かる橋にて。
道の駅遠山郷はもうすぐそこ。
d0274344_3271066.jpg

というわけで、
d0274344_3273838.jpg
時間に余裕があるので、少しだけ川で涼むことに。
d0274344_3303947.jpg
ツーリング先で川に入ってボーっとするなんて、なんて贅沢な時間の過ごし方でしょう(笑)
いつも飲まず食わずで走り続けているので、こんなことするなんて自分でも初めてです。

あー、雲いい形だなぁ、あー、空が青いなぁ、あ~、いい日だなぁ。
d0274344_3381645.jpg
川底の丸石や石に貼りついた苔の感触が足裏に心地よいです。

およ?、川底に向けて何を撮っているんでしょう。
d0274344_3402047.jpg
バハ君も一緒に川で涼みたそうにこっちを見てます(笑)

30分位こうしていたでしょうか。そろそろお昼に行きましょう。
d0274344_3435667.jpg

道の駅に隣接されているレストランの名物、ジンギス定食を頂きます!
あ~、美味~。ラムの味付けが絶妙で、ご飯がとってもススム君。オススメメニューです!
まっすぐ寄り道せずに152号線を走ってきたかいがありました。

ちゃんとお昼をここで食べられたので、今回のツーリングの第二の目的は無事達成。
d0274344_3443442.jpg

そして第三の目的は道の駅内にある温泉でひとっ風呂。
ここでゆっくり過ごして疲れを癒し、帰路に備えます。
d0274344_345630.jpg
結局、遠山郷では3時間の滞在。
15時半ごろ、天竜の町へ向けて走り出します。

d0274344_3564551.jpg
不通区間の青崩峠をエスケープするヒョー越林道を上って行けば、静岡県境はもうすぐ。
d0274344_359061.jpg

つづら折れコーナーの連続。
d0274344_445614.jpg
南アルプスを一望。
写真からも分かると思いますが、とっても山奥深いです。
d0274344_474090.jpg
さらば、遠山郷。
ここで152号線でお世話になった山々へ、ここまで無事に通して頂いたお礼をこめて一礼。

「また走りに来ますね!」
d0274344_481384.jpg
振り返るとそこはもう静岡。
浜松市天竜区です。

山を下りきると天竜川に沿って町まで道が続きます。
民家や集落も増え始め、一部区間を除けば道も殆どセンターライン付きに。
152号の終わりのエンディングは気持いいペースのワインディング。

d0274344_418998.jpg

天竜の町に無事到着しました!
ここへ来る途中、本田宗一郎のものづくり伝承館に立ち寄ったのですが、
町内のお祭りの山車の詰め所になっていてエライ数の人々が集まっていました。
ちょっとバイクを停めて写真を撮ってられる雰囲気でも無かったので、あえなく素通りする事に。

ファミマで休憩している最中、
今日の出来事を思い出しながら夕焼けを眺めている時間がとても気持ち良いひと時だったなぁ。
d0274344_4222675.jpg
浜松ICから東名に乗り、家路につきます。
19時頃、牧之原SAに到着。
おみやげを買い、人間はモンスターをチャージし、バハはレギュラーをお腹一杯飲んで、
再び夜の東名をナイトラン。
d0274344_423139.jpg

1時間半程走って、21時過ぎに鮎沢PAに到着。
やっと夕ご飯にありつけました~。
d0274344_4253784.jpg
どうせこの先は20数キロも渋滞なので、残りに備えてしっかり休憩。
完全に眠くなってしまう前に、もうひと踏ん張りです!

それにしても、写真がボケボケ過ぎる(笑)
d0274344_4261664.jpg

渋滞をスルスル慎重にこなし、ノンストップで横浜町田そして保土ヶ谷バイパスへ。
途中のインターでナカネフさんと別れて、23時15分に無事に帰宅。

久々のバハでのロングツーリング。素晴らしい道をお腹一杯に味わえてとっても良かった!
だいぶ体に来ましたが(笑)、また走りに行きたくなるツーリングでした。

総走行距離:645.8キロ
総燃費:約31.08キロ/L
[PR]
by acty-biyori | 2013-08-31 03:32 | ツーリング | Comments(0)

黒河内林道&152号線・バハ1dayツーリング①

ストラーダさんでオイル交換をした翌日、
ワインディング天国な国道152号線へツーリングに行ってきました。
152号は一般的に(?)酷道として知られていますが、夏走るには最高なツーリングルート。
今回は念願叶って、2年ぶりの再訪です。

早寝早起きで4時起床、5時前出発。
自宅近くのスタンドで給油後、首都高〜中央道で長野方面へ。
前日にドタ参決定のナカネフさんと待ち合わせの為、談合坂SAを目指します。

6時過ぎに朝の寒さに凍えながら、談合坂に到着。
CBR250のナカネフ号がまだ来ていないので先にトイレ行って暖かい飲み物でも飲も~、っと思っていたら

d0274344_259309.jpg

なぜかCB400がべったり横付け。
あれ!?そのCBに乗ってきたのは、なんとナカネフさん。

d0274344_303968.jpg

単気筒から4気筒に増えてるじゃないっすか!?
ついこの前までCBR250Rに乗っていたのに、いつの間にボルドールに、、、

ペ☆ヤング「あのー、今回は林道も行くよって言いましたけど、まさかコレで、、、」
ナカネフ「はい、もちろん行きますよ!大丈夫でしょう!」
ペ「バビンチョッ!!」

こちらの「ほんとに大丈夫ですか?」オーラをものともせず、
本人が自らの意思で「是非、行く!」っと言っているので、
僕がロードバイクを林道へ強制連行したとして罪に問われることはないでしょう(笑)

久々の再開に会話も弾みますが、先を急ぎます。

d0274344_3133744.jpg

眠気に襲われながら、八ヶ岳PAに到着。
ここを出てすぐの小渕沢ICで中央道を降り、国道20号線で富士見方面へ。
途中、コンビニとスタンドで人間とバイクの朝食を済ませ、富士見パノラマへ。
この日は風魔横浜のMTB・DHイベントがあったので、ちょこっと皆さまにごあいさつ。
「今日はXRで下りに来たのか!?」などと冗談を言われつつ、皆に見送られながらパノラマを後に

d0274344_3154637.jpg
富士見パノラマからすぐの入笠山、本日はここから黒河内林道と国道152号線へアプローチします!

d0274344_329729.jpg

入笠山へ向かい、どんどん高度を稼ぎます。
完全舗装でとても走りやすく、林道へのイントロにはちょうどいい道ですね。
d0274344_3394841.jpg

それにしても今日の天気は言うこと無しだな~。
空気が透き通った、緑いっぱいの山道を走るのは最高に気持ちいい~。

上の写真の御所平峠駐車場付近から、入笠牧場方面へ進むと
d0274344_3425775.jpg
黒河内林道へのゲートに到着~。

ここのゲートは牧場門なので、開けたら必ず閉めて通行しましょう。
さて、本日一本目です!

d0274344_3501477.jpg

こ、この林道、、、素敵過ぎます。美しい木々が作ってくれる、爽やかな風を感じながら先へと進みます。
この時点で、ニヤニヤが止まりません(笑)

d0274344_3543248.jpg
路面は終始フラットなダート。
深砂利なポイントも少しばかりありましたが、
無理せず慎重に行けば重荷を積んだバハでもまったく問題無しなレベル。

d0274344_3572863.jpg

林道内では自由ペース。各自、のんびり写真を撮ったりとまったり走ります。

d0274344_358552.jpg
途中で写真を撮っていたナカネフさんも、追い抜いてからしばらくしてやってきました。
CB400でダートでも割と普通にイケる様子で、ちょっと一安心。

d0274344_423092.jpg
上の写真の後にちょっと強め?な下り坂を抜けると、また横を流れる沢に沿って傾斜も緩やかに。

d0274344_453298.jpg
追いついて、写真を撮ったり
d0274344_464354.jpg
また別れたり。
お、何か林道を走るCB400の後ろ姿ってカッコイイかも(笑)

d0274344_410774.jpg
陽も高くなりすっかり暑くなってきたけれど、緑のトンネルのおかげで爽やかにライディング。

d0274344_412575.jpg
おー、まさにツーリング日和な一枚(笑)

そういえば、入笠山の登山口の駐車場で貰ったガイドマップによると
黒河内林道は林道の表記では無くて、市道黒河内線との記載。
へぇ~、市道っていう扱いなのかぁ。どうりで道の管理が行き届いているわけだワ。

d0274344_4182952.jpg

巨大な切通しを抜けてしばらく進むと、幅員そのままに道はあっさり舗装路に。

d0274344_4213269.jpg

舗装路になって少し進むと黒河内林道は終点に。

ダート区間では始点側と終点側で山登りか川釣りのジムニーと1台ずつ、
舗装路区間では虫取り?に来た親子連れとミニバンに遭遇。
お盆も終盤なので、バイクとすれ違うかと思いきやクルマとしか会いませんでした。
みんな一体何処を走っているんだろ?(笑)

d0274344_429079.jpg

通行可能なら一度は走ってみたい、南アルプス林道ゲート前を通り、
登山客でごったがえす仙流荘のバス乗り場を通り過ぎ、
d0274344_4325678.jpg
152号線を目指します。
あ~、いい天気だ。

時刻は既に10時半ごろ。
一旦北上して町道高嶺線を味わってから152を南下するか、
ここから152をまっすぐ走って遠山郷でちゃんとお昼ご飯にありつくか。うーんどうしよう、悩みどこです。

②へつづく~
[PR]
by acty-biyori | 2013-08-29 08:08 | ツーリング | Comments(2)

夏にはクールなこのオイル!?

先週、バハでの日帰りロングツーリングに備えて、
ツーリング前日にストラーダさんへオイル交換へ行ってきました。
d0274344_1265315.jpg
今回は8万5700キロなので、予定よりも300キロ程と少しだけ早め。

交換するオイルはいつものワコーズ・トリプルRと思いきや、
d0274344_1273620.jpg


スト辺さん「夏にぴったりのいいオイルが入ってますよ!明日ロングツーリング行くなら、コレでしょ!」
ペ☆ヤング「あ、、、じゃあ、それ入れてみましょう(笑)」

WR-50Sです。夏場はリピーターさんから入荷のお問い合わせが殺到なオイルだそうです。
リッターあたり3990円と僕の感覚からすると、とてーも高価。
ま、次の日はバハに頑張ってもらわなくてはいけないので、奮発しちゃいます(笑)

オイル交換以外にもスロットル周りもチェックしてもらい、右手の動きもゴキゲンに。
ス、スロットルってこんなに軽くひねれるもんだったのか、、、

ツーリングの準備はこれでバッチリ。あとは当日が晴れるのみ!
[PR]
by acty-biyori | 2013-08-26 08:15 | バハ | Comments(0)

街カドあくてぃ~

d0274344_2474899.jpg

新旧トラックが2台ならび

さすが、わかってらっしゃる市場の業者さん

函館朝市にて
[PR]
by acty-biyori | 2013-08-20 00:03 | ストリート | Comments(0)

2013 北海道 Ⅲ

北海道4日目

富良野から函館に戻る日、通り道の室蘭に寄ってきました。
d0274344_2363998.jpg

室蘭といえば、、、
そうです、MDのプロショップのスズリンさんに、リトルカブの様子を見に行ってきました。
エンジンケースにフィンが増設されていたり、
キャブ周りの周辺パーツが変わっていたりと見た目にも変化が。

d0274344_2365829.jpg

現在のリトルさんは先週できあがってきた、特注のキャリアも装着されて最終調整中。
今週には我が家に帰ってくるので、早くナラシのツーリングに行きたくて楽しみな毎日です。

d0274344_238215.jpg
函館に戻ってきてからの数日は、墓参りに行ったりやおみやげを買いに行ったりとのんびり。

北海道はやっぱり涼しく過ごしやすい。
道内の人に「今日はアツいね~」って言われても、気温は28度程、、、
関東とはエライ違いです(笑)

最終日、そんな関東に戻りたくなくなる北海道を後に
d0274344_2382483.jpg

来た時と違うルートを使いながらも、2時間増しで渋滞知らずで無事に自宅まで帰ってきました。

来年こそは最後の夏休みを使ってバイクでも北海道に走りに行こう。
[PR]
by acty-biyori | 2013-08-19 14:43 | ふだん | Comments(2)

2013 ホッカイドー Ⅱ

上陸2日目は美瑛へ。

d0274344_2242080.jpg
今年は素晴らしく天気が良くて、写真を撮るには最高でした。
d0274344_224496.jpg
観光地には寄り付かず、
d0274344_2251344.jpg
クルマで美瑛の丘を散策
d0274344_2254483.jpg
d0274344_2263421.jpg
どこまでもストレート。

0~2000mとか余裕でできそう。
d0274344_227221.jpg
とうきび畑~
d0274344_22736100.jpg
いや~、空と雲の広がり具合が素晴らしい!
d0274344_2281369.jpg
ほし草のコロンがあったり、
d0274344_2283789.jpg
d0274344_229544.jpg
ひまわり畑があったり、
d0274344_232536.jpg
とうきび畑があったりと
d0274344_2323879.jpg
北の雄大な大地を満喫した日になりました。

この日は富良野で一泊。翌日には函館へ戻ります。
[PR]
by acty-biyori | 2013-08-19 13:01 | ふだん | Comments(0)

2013 Hokkaido Ⅰ

驚異的に暑い関東を抜けだし、クルマで北海道に避暑&帰省して来ました。

d0274344_1464352.jpg
ここは函館の朝市。

今年は宿の予約の都合で上陸2日目の道内移動が3日目にズレ込んだので、
ホームの函館で早速買い物回りです。

d0274344_147348.jpg
夏休みシーズンだけあって観光客がいっぱい。
日本のお方では無い団体も、“お”やかましくゾロゾロいました。あ~、ギャアギャアうるせ~(笑)

いつもの青果店のおばさんから聞いた話だと、
今年の冬からこの朝市の建物は取り壊しになり、来年の夏までには新築になるそう。
d0274344_148984.jpg

でも、一軒一軒がオープンで開放的な現在の様に建て直す訳では無く、
今度の建物はお店をカッチリ内向きに並べるクローズドなカタチになるとのこと。

昔から「これぞ朝市」っていう感じで慣れ親しんできた場所だけに、とっても残念。
長い歴史を経て、味のある建物・市場な現在から、
来年にはどんな風景になっているのだろうか、、、

市場で買い物だけでなく、毎年お約束のアノ品もビシィッッ!!っと
d0274344_1483633.jpg
押さえておりますよぉ~?

d0274344_149837.jpg
ぐはは。DVDの方もちゃんと2本、バキッ!と入手してますぞ~。

長旅の疲れをまったり過ごして回復させて、翌日は道央へ向けて移動です。
[PR]
by acty-biyori | 2013-08-15 07:44 | ふだん | Comments(0)

ラスティなUA

3月の高峰ぶりに引っ張り出したUA。

d0274344_2584893.jpg
今まで見て見ぬフリでは無かったにしろ、
ほったらかしのツケかスプロケには結構なサビが浮いてました。。。
スキマに詰まった泥も全然落とし切れて無かったし、フレームも結構ヨゴレが付いたまま。

せっかくNEWパーツを投入したんだから、しっかり手をかけてあげないとイカンと痛感。
スプロケはハナサカGで今度サビ落としです。

わざわざUAに乗ったのは、伊豆にツーリングに行く仲間達の見送りに行くため。
d0274344_259732.jpg
お初に参加のメガリさんです。
ヤマモトレーシングの純正センターアップマフラーがバキっとセットされてます。

メガリ、初めて間近で見ましたが、なんとも不思議な印象の単車でした。
ヨーロッパを感じる輸入車だけど、実物はちょっとオシャレっぽいニンジャなだけかなぁっていう感じ。
どんな乗り味なんだろ。

d0274344_2595358.jpg
懐かしいカラーです。
ホイールが風車の様に目立つプロアームです(笑)

後輩が中古で買ったばかりのこのVFR。原付を除くと中免取得後初めての単車。
走行距離は買った時で5000キロ。よくそんな距離走ってない個体が見つかりましたな。
あ、メーター替え(以下略

エンジンは好調そうだけど、キャブの調子が最悪で吹けもアイドルもイマイチ。
朝っぱらから押し掛けでエンジン始動をする羽目になった後輩ちゃんは、汗だくで集合場所に登場。

d0274344_311988.jpg
いいなぁ、一緒にツーリング行きたいなぁ~っと思いながら彼らを見送り、
帰宅後はUAを少し綺麗にしてあげました。
[PR]
by acty-biyori | 2013-08-11 07:57 | Bike ! | Comments(0)

テスト後にさっそく、

先週、期末試験が全て終了したとともにその日にさっそくツーリングしてきました。

d0274344_15143833.jpg

今回は最近CB400フォアから新車のWR250Xを手に入れた、りょーちん殿と一緒です。

出発は既に帰宅ラッシュな夕方
お山に着く頃には魅力的なナイトツーリングになること請負です(笑)

出発後、雨雲に遭遇して雨宿りをしながら246をトコトコ走り、19時半頃には平塚到着。
道路の左側にタイミングよく和食系のファミレスがあったので、夕飯です。
d0274344_1515812.jpg

夕飯後でテンションノリノリのりょーちん(笑)
一方この時ペ☆ヤングは、連日のテスト疲れとお腹一杯による睡魔に襲われています、、、

この後、再び246を西に向かい、途中246から暗い県道越えで足柄峠を目指します
d0274344_15152778.jpg
本日第一ポイントの林道入り口に到着。

周囲はもう真っ暗(笑)
こんな道ですが、実は夜中でも通る車両はわりといるんです。
この日もここで写真を撮っていたら、奥から地元車がススーっと出てきて街へ下りて行きました。
d0274344_15154449.jpg
さて、突入します。

光など一切無い、真っ暗な舗装林道をバハの目を頼りに慎重に進むこと25分。
d0274344_151639.jpg
無事に反対側に抜けてきました。

途中で、前半と金時隧道で対向車とすれ違いましたが
びっくりしたことに隧道を抜けた後、原二スクーターとすれ違いました!
しかも半帽にサンダル履きで(笑)
かなり仕事帰り感が満点、、、

d0274344_15162339.jpg
しかし、WR。
さすが現行車というべきでしょうか、ライトがとっても明るいのです。

もちろんバハのツインライトも明るい部類ですが、配光はワイドでハイビームでも下向き目。
WRはちっさい四角の灯体ですが、以外なことにローでも充分な光量とそこそこワイド目な配光。
しかもハイビームは殺人的に明るい!
後ろからハイにした状態でミラーに食らうと、一瞬目がクラっとします(汗)

うむむ。バハも現代車のライトの進化には対抗できなくなりつつあるな。
今度アーシングでもするかな。

d0274344_15165016.jpg
林道後、箱根のワインディングをスイスイ抜けて芦ノ湖のほとりで一休み。
ティーブレーク中にもりょーちんはワコーズのケミカルとウエスで、WRのフェンダーを拭き拭き。
とってもマデな奴です(笑)

夜更けは雨予報にも関わらず、ここまで降られていなし。最後までカッパを着ないで済みそう。

d0274344_1517155.jpg
大観山に向かう途中、道の両脇に提灯がズラっと飾られていました。
d0274344_15173673.jpg
お祭りな季節ですかね。

バイクを停めて、しばしボンヤリ。

その後、真っ暗な椿を延々下り、西湘に向かう海沿いのツイスティーな県道を楽しみ、
d0274344_15175690.jpg
西湘上りのPAに到着。

一服後、クルマもまばらな国道を走って日付も変わった頃、帰宅しました。

夏は涼しいナイトツーリングがとっても気持ちいいですな。また行きませう。

走行距離:250キロくらい
[PR]
by acty-biyori | 2013-08-09 11:13 | ツーリング | Comments(0)


リトルカブ、XR-BAJA、アクティストリートでのんびりまったり


by ペ☆ヤング

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ストリート
バハ
リトル
えすえる
ツーリング
Nワン !
Bike !
ふだん

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

最新のコメント

こんにちは! メーター..
by acty-biyori at 09:55
こんにちは。 ペヤング..
by みや at 09:40
みやさん、ご無沙汰してお..
by acty-biyori at 16:02
お久しぶりです! メー..
by みや at 18:37
ありがとうございます! ..
by acty-biyori at 20:24
10万キロ達成おめでとう..
by チェッチェッチェロー at 10:23

最新のトラックバック

http://www.v..
from http://www.val..
オランダでも有数の風車村
from dezire_photo &..

最新の記事

アフリカツイン de こんど..
at 2017-09-01 00:05
アフリカツイン de 日本一..
at 2017-08-22 11:37
真打ち登場!?
at 2017-04-30 15:57
3ヵ月ぶんをまく (メーター..
at 2016-09-26 09:07
いまさらヨーロッパ編
at 2016-06-26 14:19

外部リンク

ファン

ブログジャンル

車・バイク
自転車・バイク

画像一覧